ロックの旅 #239 Megadeth RISK (1999)

メガデスの7作目。ハード、ヘヴィながらもとてもキャッチーな曲が収録されていて結構印象的だった。金具活動し、いろいろな作品を経るとこういう路線にもチャレンジしたくなるものなのだろう。

続きを読む

ロックの旅 #235 Pearl Jam Vitalogy 1994

パールジャムの3作目。これまで二枚目風のカッコ良いアルバムだったが、今作は若干様相が違う。すこしくだけてきたというか、ゆるくなってきたというか、サウンドに幅が出てきたような気がする。

続きを読む