リミテッドアーカイブス74

アクセスカウンタ

zoom RSS ロックの旅 #155 Scorpions Love at First Sting 1984

<<   作成日時 : 2018/06/11 19:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スコーピオンズの9作目。すこしアルバムの音質が洗練されてきたような感じかする。そしてより一層歌を強調したサウンドメイクとなっている感あり。時代の潮流をリードしているかのような存在なのか。それとも潮流に合わせているだけなのか。以前からのバンドのスタイルを鑑みると前者のような気がするが、いかに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ロックの旅 #155 Scorpions Love at First Sting 1984 リミテッドアーカイブス74/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる