ロックの旅 #259 Van Halen A Different Kind of Truth 201

ヴァンヘイレンの9作目。ギターの圧力が抜群でえる。原点回帰したかのような分厚いロックサウンドに萌える。やはり、熱いサウンドには応えざるを得ない。まだまだこのバンドにはお世話になりそうだ。期待感あり