タイガース2018 #73 大勝を観れるなんて 対スワローズ

開始して即大量得点で一方的なゲームにするなんて、セクシー過ぎる。暗黒期は全く逆だったからな。先発投手が3連続四球でそのあと走者一掃のタイムリーを喰らい、開始5分で試合が実質終わる、という時代。それに比べたら今のていたらくは、ていたらくのうちに入らないほどまともである。こんな時代まで築き上げできてので、是非頂点を目指してもらいたい。

続きを読む

タイガース2018 #71 しびれる勝利 対イーグルス

岩貞が快投していても点が取れずに勝ちに繋がらない、とまた思わせる展開だった。8回裏についに失点してしまい、終わったと思った試合をひっくり返した。そして打点を上げたのが期待の2人、中谷、高山というところがこの上なく嬉しい。

続きを読む

タイガース2018 #70 嬉しすぎる勝利 対イーグルス

中谷がホームランを打ち、藤浪が勝ち投手になる。夢に見ていた展開がようやく現実となった。特に藤浪は1年間勝ちが無い中、健気に頑張っている姿が垣間見れていただけに、勝てたことに対して自分のことのように喜びを感じる。続けてもらいたい。

続きを読む

タイガース2018 #61 とても残念 対ホークス

ホームで3連敗をまたくらってしまった。今シーズンの乗り切れない状況がそのまま結果に出てしまっている。今後復調するような期待がなかなか持てない。つまりファンも自信をなくしてしまっているかもしれない。

続きを読む

タイガース2018 #59 ああ無情 対ホークス

8回終了時にはタイガースの完勝を信じさせる展開だったが、ワンチャンでホークスが得点し、タイガースは敗北した。こんな展開は大いにあり得るものだが、その状況に直面するとなかなか受け入れがたいものだ。悔しすぎる、

続きを読む

タイガース2018 #58 サイキ 対ジャイアンツ

なんと、同一カード3連勝した。しかも相手は今シーズン甲子園で3タテをくらって大幅負け越し中のジャイアンツ。そしてタイガースのピッチャーは19歳のサイキ。先発初勝利をこの舞台で決めた。こんなに嬉しいことは滅多にない。

続きを読む

タイガース2018 #57 ナカタニ 対ジャイアンツ

不振を極めているナカタニがやってくれた。サヨナラ打。8回にクワハラが打たれて小野の勝ちがなくなったのは非常に残念だったが、サヨナラ勝ちの展開で勝てたのは大きい。苦手ジャイアンツに連勝できてとてもよかった。

続きを読む

タイガース2018 #48 踏みとどまった 対ベイスターズ5

ひどい負け方を繰り返し、早くも瀬戸際に立たされたタイガースだったが、渋い試合だったが、踏ん張った。メッセが大きかったし、タイムリーも大きかった。とにかく、長いシーズン、このような苦しい時期に踏ん張れたのはおおきい。

続きを読む

タイガース2018 #42 幸運と実力と 対ドラゴンズ8

岩貞が勝利投手になった。投球内容は芳しくなかったが。 しぶとく得点を重ねたことご勝利に繋がった。 プロの戦い、細かいプレーの積み重ねが、大事になる試合もある。そんなしあいばかりかもしれない。そんな試合たちをひとつでも多く取るために努力を続ける。華やかな世界だけど、そんな地味な取り組みが大切なことを感じた。

続きを読む